文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉・介護 > 福祉事業 > ゆずりあい駐車場事業

ここから本文です。

更新日:2015年12月1日

ゆずりあい駐車場事業

不特定多数の人が訪れる公共施設やスーパーマーケットなどの店舗には車いすマークの駐車場が設けられています。しかし、一般の人が駐車場を利用してしまい、本当に必要な人が利用できないという声が多く聞かれます。そのため県では、車いす利用者等歩行が困難な方々に「利用証」を交付し、駐車時に利用証を掲げてもらうことで、不適切な駐車を抑制する取組「ゆずりあい駐車場事業」を始めます。

静岡県ゆずりあい駐車場制度(PDF:235KB)

利用できる人

次のいずれかの条件に該当する方のうち、歩行が困難で、かつ日常生活で車いすマークの駐車場の利用を必要とする方。交付基準など、詳しくは問い合わせてください。

  • 身体障害者手帳の視覚障害(1~3級、4級の1)、聴覚又は平衡機能障害(2~3級)、肢体不自由上肢(1~2級の2)、肢体不自由下肢(1~4級)、体幹(1~3級)、内部障害(1~3級)等の人
  • 療育手帳Aの人
  • 精神障害者保健福祉手帳1級の人
  • 介護保険の要介護状態区分が要介護2以上の人
  • 特定疾患医療受給者、小児慢性特定疾患医療受給者
  • 妊娠7ヶ月から産後3ヵ月までの妊産婦

利用方法

対象者の状況に応じて、次のどちらかの利用証が交付されます。対象者が乗車する車両のルームミラーに掲げて駐車してください。

  • 車いす常時利用者用(赤色)
  • 上記以外の歩行が困難な方用(緑色)

申請の方法

申請窓口にある交付申出書に記入し、必要書類と併せて窓口に提出してください。代理人による申請も受付します。平成25年2月1日より申請を受け付けます。

必要書類

対象者ごとに異なります。

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 介護保険被保険者証
  • 特定疾患医療受給者証、小児慢性疾患受給者証
  • 母子健康手帳

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部福祉課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1121

ファックス:0537-85-1144

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?