文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 御前崎市議会 > 一般質問 > 平成29年6月定例会一般質問者一覧

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

平成29年6月定例会一般質問について

平成29年6月14日(水曜日)、15日(木曜日)に議員が御前崎市長に対して一般質問を行います。

一般質問の予定者(PDF:243KB)は、下記のとおりです。

なお、議案質疑はありません。

平成29年6月14日(水曜日)一般質問予定者及び質問事項

午前9時より、委員会付託を行った後、一般質問を行います。

順番

質問者

質問事項

1

渥美昌裕

(一問一答)

1企業誘致ニーズ調査の進捗状況は

ニーズ調査状況について

企業誘致ニーズ調査の現況、今後の方向性は、問題点は、市内外何社の訪問

実績内容は。

2消防団の団員確保についての施策は

消防団員の確保について

3教員の勤務状況について

教員の勤務時間等の対応について

教員の授業計画や準備、事務作業等に時間を費やし子供と接する時間が少な

くなっている状況。部活動の指導での勤務状況(土日祭日の指導を含め)をど

う理解されているのか。今後の対応について

2

阿形昭

(一問一答)

1雨水の有効活用について

平成26年「水循環基本法」と「雨水の利用の推進に関する法律」が成立した。

水循環基本法では、水を国民共有の貴重な財産と位置づけ、健全な水循環を維

持するとしている。雨水の利用の推進に関する法律では、雨水を貴重な資源とし

ていっそうの有効利用を目的としている。雨水を有効利用するために、雨水タン

ク設置の補助事業、個人住宅の雨水浸透桝設置補助事業を行う考えはないか。

2なぶら館について

ゴールデンウィーク、20年目を迎えるなぶら市場は大賑わいであった。しかし、隣

のなぶら館に足を運ぶ人は少なく、残念である。なぶら館の壁面に、「無料展望

台」などの屋外表示をして、もっと施設の存在を知らせる必要があるのではない

か。

3

阿南澄男

市長の選挙公約その2地域包括ケアシステム構築に関して

1「福祉・医療・介護の充実」は市長の選挙公約です。

その重要施策である地域包括ケアシステムの構築はどのように進捗しているか。

4

河原﨑惠士

(一問一答)

御前崎市公共施設等総合管理計画について

(1)施設ごとの管理計画をまとめ上げた体系について

一元管理の基本的な考え

施設名をまとめた体系について

(2)更新費用の平準化について

財源確保の基本姿勢について

公共施設等適正管理推進事業債の導入検討についての基本方針

(3)PFI導入について

実績と今後の方針について

5

齋藤洋

(一問一答)

1「Jアラート」について

(1)4月27日以降現在に至るまでの市内周知状況について

(2)国の「核弾頭攻撃」及び「原発テロ」対策実施状況。

特に、住民避難計画策定状況について

2「産業誘致」について

(1)産業誘致政策としての「再生可能エネルギー」について

(2)平成28年3月31日付農林水産省令第23号について

(3)平成26年5月施行「農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー

電気の発電の促進に関する法律」について

6

松下久己

1危機管理体制について

(1)平成29年3月31日、大分県の認定こども園において、教室に刃物を持った男が

侵入、児童と職員が負傷する傷害事件が発生しました。これを踏まえ、市内の幼

保施設の防犯を主とした危機管理体制

(2)消防防災体制の拡充については、消防力の整備指針に基づく施設設置、消防

力の強化については、大規模災害、特殊災害等を踏まえ、国からの指導による

消防広域化について、災害に対する管理者としての危機管理体制

2スポーツ振興の具体策について

地元高校から、陸上部指導者の顧問と女子部員2名が国体予選出場、早急な

練習場の整備、また、大手企業の総合体育館利用希望を受けて、地域活性化

を含め市長の見解は。

7

櫻井勝

1灯台周辺整備

第2次御前崎市総合計画に観光支援事業、灯台周辺整備とありますが、平成28

年3月発行の実施計画書に28年度基本設計業務2百万円、平成29年灯台入口の

整備、平成30年方位信号所跡地とありますが、平成29年3月発行の実施計画書に

は、29年度実施設計業務、30年灯台入口の整備、31年方位信号所跡地整備に

なっており、1年遅くなっており出来れば1年でも早く整備をしてほしいと思いますが

いかがでしょうか。

2灯台敷地内

灯台敷地の購入予定について伺います。御前埼灯台の歴史や昔の風景写真等

を展示した灯台横の資料館について伺います。

平成29年6月15日(木曜日)一般質問予定者及び質問事項

午前9時より、一般質問を行います。

順番

質問者

質問事項

1

大澤博克

1原子力災害における屋内退避施設について

原子力災害を考えると高い放射線から身を守ることが肝心だと思います。最善の

方法は、影響の無い所へ避難すること、それが無理な場合、次善の策として屋内避

難することです。「御前崎市原子力災害広域避難計画」ア43参考資料5に屋内退避

の考え方が示されていますが、当市において基準を満たした退避施設はどのよう

になっていますか。また退避施設の必要性についてどのような考えを持っています

か。

2

杉浦謙二

保全センターの問題点及び今後の方向について

3

水野克尚

(一問一答)

地震対策について

(1)地震対策について

1.住宅耐震化の推進についてPR、高齢者世帯への対応、促進計画について

2.地震災害発生後の避難所の安全対策、避難所での関連死について

3.物資調達の基本方針、人員の確保や外部との連絡について

4.外部からのボランティア、行政協力者の確保、対応について

(2)津波対策について

1.浸水箇所における津波対策(ハード面)に対する対応について

2.避難計画について

(3)原子力防災について

1.広域避難計画の策定について

2.放射線防護対策整備計画について

4

清水澄夫

(一問一答)

1少子化、若者支援、高齢者支援、居住人口減少にどう対処するか。

1.少子化に対する具体的な施策は講じているか。

2.未婚の若者に対する具体的の支援策は。

3.高齢者が安心して老後を迎えるため、御前崎市の具体的な施策は。

4.若者が御前崎市に住み続ける具体的な施策、構想は。

5.人口減少は何が原因か、減少に伴う具体的な施策は。

2原発問題について

1.全員協議会(5月)で報告があった14件の不適合事象について、どのように

感じたか。

2.浜岡原発地下のH系断層について、中部電力は活断層ではないと断言して

いる。しかし、規制委員会は敷地を横切る別の断層「H系断層」が活断層か

どうか現地調査をしている。と述べている。市長は規制委員会と中部電力ど

ちらの主張を信頼するか。

3.御前崎市発行の「マンガで知ろう!エネルギーと御前崎」「私たちの暮らしと

放射線」パンフについて

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局  

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1115

ファックス:0537-85-1139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?