文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 分別 > 環境保全センターへの雑草や伐採した庭木などの搬入について

ここから本文です。

更新日:2015年12月8日

環境保全センターへの雑草や伐採した庭木などの搬入について

資源有効利用・可燃ごみの減量を目指し、雑草や伐採した庭木などをリサイクルするため、草木の分別を実施しています。ごみステーションに出す方法は変わりませんが、保全センターへ直接持ち込む場合の方法が変更となりますのでご注意ください。不明な点は下記までお問い合わせください。ご理解とご協力をお願いします。

ごみステーションへ出す場合

  • 指定袋に入る大きさにして、可燃物の収集日に出してください。
  • 大量の場合は、保全センターへ搬入をお願いします

保全センターへ持ち込む場合

  • 概ね2メートル以内に切って搬入してください。(目安は軽トラックの荷台に乗る程度の大きさ)

袋に入れてある場合

草木は保管場所に袋から出して、袋は指定場所へ置いてくだい。

荷台にそのまま積んで来た場合(ビニール紐・縄などで縛ってある場合)

草木保管場所にそのまま降ろしてください。

注意事項

  • 建築廃材(直径10センチ未満の場合)については、従来通り50センチ以内に切ってください。
  • チップ材(直径10センチ以上の場合)については、従来通り枝を切ってください。

問合先

牧之原市御前崎市広域施設組合環境保全センターTEL:0548-58-0044

お役立ちコーナー

お問い合わせ

所属課室:市民生活部環境課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1162

ファックス:0537-85-1149

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?