文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について

ここから本文です。

更新日:2016年9月28日

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について

PCBを含む電気機器を使用又は保管している事業者は県へ届出が必要です

PCBを含む電気機器(変圧器(トランス)、コンデンサ、家庭用を除く照明用安定器など)を使用又は保管している事業者は、法に基づき県に届出が必要です。所有されている事業所の電気室、キュービクル、倉庫などを点検してください。

PCB含有の有無は、機器に銘版に記載されているメーカー、型式、製造年月等の情報や中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)のホームページから判別することができます。もし、PCBを含有していることが判明した場合は、直ちに届出を行うとともに、適正に保管、処理をする必要があります。

PCBを含む電気機器等は、法で定められた処理期限までに指定された処理施設でしか処分することができません。不法投棄や不適正な方法で処分した場合は、法に基づき激しく罰せられることがありますので、御注意ください。

 

変圧器(トランス) コンデンサ
トランス コンデンサ

 

お問い合わせ先

静岡県くらし・環境部環境局廃棄物リサイクル課産業廃棄物班

電話番号:054-221-2424

PCB廃棄物について詳しくは、下記の県ホームページを御覧いただくか、県廃棄物リサイクル課までお問い合わせください。

 

お問い合わせ

所属課室:市民生活部環境課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1162

ファックス:0537-85-1149

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?