文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 広域行政・地方分権 > 平成28年度大井川の源流部を学ぶ視察会ツアーの実施について

ここから本文です。

更新日:2016年8月3日

平成28年度大井川の源流部を学ぶ視察会ツアーの実施について

開催概要

大井川は、流域住民に多くの恵みを与え、母なる川として親しまれ、上流域には32のダムと15の発電所があります。
しかし、近年では水質の悪化や浸水の被害、河床低下が原因と思われる伏流水の減少や護岸の浸食、さらに河口部では台風時等の流木や海岸線の浸食問題等、多くの課題を抱えています。
大井川流域で生活する人々がその恩恵を享受し、子々孫々にまで伝え得る清流を守るためには、今後も流域の市町が一体となって大井川の環境保全活動に取り組んでいかなければなりません。その活動を推進するため、流域住民による大井川の現状視察を実施し、流域の環境保全、流況の改善への意識を喚起するきっかけとなるよう、この視察会を開催します。
大井川の清流を守る研究協議会の構成:島田市・御前崎市・牧之原市・掛川市・菊川市・吉田町・川根本町の5市2町。

日程

第1回平成28年9月28日(水曜日)から9月29日(木曜日)1泊2日
第2回平成28年10月18日(火曜日)から9月19日(水曜日)1泊2日

視察場所

チラシ(PDF:241KB)のとおり

開催要領

大井川の源流部を学ぶ視察会ツアー開催要領(PDF:97KB)

募集人員

約20人

その他

「大井川の清流を守る研究協議会」ホームページ(外部サイトへリンク)に募集案内を掲載しております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部企画政策課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1161

ファックス:0537-85-1136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?