文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > フォトニュース > 御前崎漁港で生ガツオが初水揚げされました

ここから本文です。

更新日:2017年2月6日

御前崎漁港で生ガツオが初水揚げされました

生ガツオの初水揚げ1

県内で本年初となる生ガツオの水揚げと初競りが2月5日、御前崎漁港で実施されました。南駿河湾漁協所属の「第11福栄丸」が、今月初めに小笠原諸島沖で一本釣りされたカツオ約15トンを載せて入港しました。初競りでの最高値は1キロ当たり800円の値がつきました。
同漁協組合長の藪田国之さんは「例年より遅めの初水揚げとなったが品質は良い。皆さんにおいしい魚を食卓に並べてもらえるよう、新鮮な魚を提供したい」と話しました。

生ガツオの初水揚げ2

生ガツオの初水揚げ3

お問い合わせ

所属課室:総務部秘書政策課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1161

ファックス:0537-85-1136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?