文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 観光・教育・文化 > 文化 > 文化事業 > 平成29年度「文芸おまえざき」第14号の投稿作品の募集

ここから本文です。

更新日:2017年4月20日

平成29年度「文芸おまえざき」第14号の投稿作品の募集

「文芸おまえざき」の趣旨

御前崎市民の文芸普及並びに文化向上のため、文芸活動に関心をもつ皆様の投稿作品を募集し、集録発行することを趣旨とした文芸誌です。

種目・枚数等

種目

枚数

創作・戯曲

30枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
評論・郷土研究・その他の研究 30枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
随筆・紀行文・手記 15枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
民話・伝承 15枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
童話 15枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
読書感想文・主張 10枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
3枚以内(原稿用紙は1行25字×22行)
短歌 5首以内
俳句 5句以内
川柳 5句以内

資格

御前崎市にお住まいの方(16歳以上)、もしくは出身者または市内文化団体に所属している方および市内に勤務されている方。

募集期間

平成29年6月1日(木曜日)から9月1日(金曜日)まで

刊行予定

平成30年3月上旬(応募者には1種目につき1冊贈呈します。)

応募原稿等

原稿用紙で提出する場合

データで提出する場合

  • 文章ソフト(ワード、一太郎)を使用し、文芸おまえざき専用原稿用紙と同じ字数・行数(1行25字22行)としてください。
  • データはEメールまたはCDで提出してください。
  • Eメールで提出の場合のEメールアドレスは、shakyo@city.omaezaki.shizuoka.jpです。
  • CDで提出の場合は、CDと共にプリントアウトした原稿を同封してお送りください。
  • 提出したデータとプリントアウトした原稿の内容に齟齬の無いようにお願いします。
  • ワープロについては各機種対応が異なり文章ソフトへの変換も厳しいことから、データ入稿は不可です。上記の「原稿用紙で提出する場合」と同じ扱いで対応いたします。
  • 原稿には、必ずページをうってください。
  • 応募原稿及びCDは返却いたしません。

留意事項

  • 原稿は楷書で縦書きとし、題と氏名又は発表名分を8行あけてください。
  • 応募原稿最初のページの欄外に種目、住所、氏名、年齢、電話番号を記入してください。
  • 常用漢字・現代かなづかいを使用してくださいますようお願いします。(ただし、短歌・俳句は除きます)
  • 応募原稿の採否については、発行者側に一任させていただきます。
  • 引用文献を使用する場合には、コピーの提出をお願いすることがあります。
  • ご不明な点は、御前崎市教育委員会社会教育課までお問い合わせください。

提出先

〒437-1694

御前崎市白羽6171番地の1

御前崎市教育委員会社会教育課又は、地区公民館


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部社会教育課 

静岡県御前崎市白羽6171番地の1

電話番号:0548-63-1129

ファックス:0548-63-1152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?