文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 観光・教育・文化 > 文化 > 新野左馬助公の里

ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

新野左馬助公の里

新野左馬助公展示館来館者3,000人達成!

1月15日(日)に開館した新野左馬助公展示館の来館者が、3月22日(水)に3,000人を達成しました。

3,000人目の入館者は、浜松市西区舘山寺の老人会「善笑会」の皆様(20名)です。

御前崎市教育委員会 篠田曉美 教育長より代表の廣田雅則さんへ「新野左馬助公記念切手シート」を贈呈させていただきました。

3000人

 

今後も会館では、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(主催:NHK静岡放送局、NHK名古屋放送局)が開催される予定です。

 大河ドラマ「おんな城主直虎」ダイジェスト展を開催します

4月8日(土)より、館内にてNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」ダイジェスト展(主催:NHK静岡放送局、NHK名古屋放送局)が開催されます。

出演者のポスターやサイン、衣装、小道具などを展示しますので、この機会にぜひご覧ください。

  • 展示期間:平成29年4月8日(土)~4月27日(木) 【※月曜日休館】
  • 開館時間:10時~16時
  • 展示場所:新野左馬助公展示館(御前崎市新野1650番地)
  • 入場料:無料

   ※日程、内容は予告なく変更になる場合があります。

「新野左馬助公 記念切手」発売中です

大河ドラマで注目される井伊直虎。その直虎の伯父 新野左馬助助公の里である静岡県御前崎市では平成29年3月17日(金曜日)から記念切手を発売しています。

切手は1シート 1,000 円(82円×10枚)です。

kitte

【販売場所】

・御前崎市商工観光課 御前崎市役所 本庁舎3階(御前崎市池新田5585)

・御前崎市教育委員会社会教育課 御前崎支所(御前崎市白羽6171-1)

・新野観光案内所よってかまい (御前崎市新野963)

・御前崎市商工会 (御前崎市池新田5484-1)

・御前崎市観光協会 (御前崎市港6099-1)

【問合せ先】

御前崎市商工観光課 (0537-85-1135)

 

歴史講演会「井伊直虎と新野左馬助公」を開催しました

3月11日(土曜日)新野公民館で、歴史講演会「井伊直虎と新野左馬助公」を開催しました。

新野左馬助公の版画製作者 光山房版画工房の熊谷光夫さんを講師にお迎えし、約100名の方がご参加くださいました。

講演会では和やかな雰囲気の中、熊谷さんの豊富な知識と長年にわたる研究による考察を交えながら、井伊家や新野左馬助公についてたくさんの貴重なお話をお聞きすることができました。

熊谷氏質問

 

 

 

 

 

 

 

 

なみまる左馬助バージョン&ふうちゃん祐椿尼バージョンを作成しました

            なみまるなみまる     ふうちゃんふうちゃん

大河ドラマ「おんな城主直虎」応援プロジェクト隊の一員として、御前崎市マスコットキャラクターのなみまる&ふうちゃんも直虎ゆかりの登場人物「新野左馬助」と「祐椿尼」バージョンになり御前崎市を盛り上げます!

商品等への画像利用につきましては、使用取扱要綱をお読みいただき、使用申請書を御前崎市商工観光課へご提出ください。

 

新野左馬助公展示館がオープンしました!

平成29年1月15日、新野地区旧鈴木医院(鈴木東洋邸)を改修し新野左馬助公展示館をオープンしました。

オープニングイベントが行われ、大河ドラマ「おんな城主直虎」に新野左馬助役で出演中の俳優苅谷俊介さんもご出席されました。

 

展示館 テープカット

 

館内には、新野左馬助公の生涯と、長年にわたり地域医療に貢献し、新野左馬助親矩公や古城の調査・研究に取り組んできた鈴木東洋氏(故人)の姿を紹介しています。

ぜひ、お立ち寄りください。新野左馬助公展示館パンフレット(PDF:277KB)

 

  • 開館時間:午前10時から午後4時まで
  • 休館日:毎週月曜日・年末年始
  • 住所:〒437-1611静岡県御前崎市新野1650番地
  • TEL/FAX:0537-86-3210

場所はページ下部の地図をごらんください。

新野左馬助親矩とは

新野左馬助親矩(にいのさまのすけちかのり・生年不詳~1564年)は今川氏の一族であり、新野舟ヶ谷城の城主で新野村三千石を治めていました。井伊直虎の母親(祐椿尼)の兄にあたり、徳川方へ寝返った嫌疑により今川氏真に討たれた井伊直親の一子、後の徳川四天王の一人となる幼少の井伊直政を養育し、井伊家の恩人として知られています。永禄7年(1564年)、今川氏に謀叛を起こした飯尾連龍の引馬城を攻め、天間橋(安間橋)付近で討ち死にしました。

井伊家を救った武士「新野左馬助」ポスター

新野左馬助公の史跡

左馬武神社(さまたけじんじゃ)

左馬武神社は、新野地区の小山にひっそりとたたずむ小社。地元住民から「情けの武将」として慕われる新野左馬助公を祀っています。「新野左馬助公顕彰会」により大切に管理され、毎年4月に手もみの新茶が献上されています。

左馬武神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左馬武神社

舟ヶ谷の城山(ふながやのしろやま)

舟ヶ谷の城山は、今川一族で新野領主の新野左馬助公の居城と伝わっています。戦国期、特に天正初期、高天神城を中心とした武田・徳川両軍の攻防の頃、改修されたものと考えられています。現在は、大規模農道工事や採土により、城の中心部分が残されていませんが、堀切が確認できます。今後、散策道が整備される予定です。

大河ドラマ「おんな城主直虎」応援プロジェクト

御前崎市新野地区は、直虎の伯父である新野左馬助公が治めた土地で、直虎の生母の出身地です。

2017年の大河ドラマ「おんな城主直虎」の主人公井伊直虎とゆかりがあるため、平成27年10月27日に「おんな城主直虎応援プロジェクト会議」を発足させました。

プロジェクト会議は、御前崎市、新野左馬助公顕彰会、御前崎市商工会、御前崎市観光協会などの団体・関係機関が集まり、直虎と左馬助を通して御前崎市のPRと観光の活性化を図っていきます。

今後は、のぼり旗やパンフレットの作成、舟ケ谷城の散策道の整備などを計画しています。

「おんな城主直虎」応援プロジェクト会議

第1回「おんな城主直虎」応援プロジェクト会議

お知らせ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部社会教育課 

静岡県御前崎市白羽6171番地の1

電話番号:0548-63-1129

ファックス:0548-63-1152

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?