文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

池宮神社

桜ヶ池のほとりにある由緒ある神社

池宮神社(いけみやじんじゃ)は御前崎市佐倉地区、龍神伝説で有名な桜ヶ池のほとりにたたずむ神社です。

池宮神社2

池宮神社

所在地

静岡県御前崎市佐倉5162番地

電話番号

池宮神社 社務所 0537-86-2309

アクセス

お車でお越しの方 東名高速道路菊川I.Cより南下(約25分)
公共交通機関をご利用の方 JR菊川駅下車→しずてつジャストラインバス「浜岡営業所」行き(約40分)→自主運行バスへ乗り換え、「桜ヶ池」下車(約5分)

駐車場

無料でご利用いただけます。

徳川慶喜が揮毫した扁額

池宮神社拝殿内には、江戸幕府第15代征夷大将軍、徳川慶喜が揮毫(きごう)した扁額(へんがく)が掲げられています。

扁額

慶喜の警護役で初代県知事を務めた関口隆吉の父が同神社と縁があり、慶喜が1868(慶応4、明治元)年に奉納したと伝えられています。

慶喜が揮毫した扁額や書などは県内に少なく、歴史的価値があるとされており、平成28年11月25日に御前崎市有形文化財に指定されました。

関連ホームページ

御前崎市文化財について(御前崎市教育委員会)

春には桜もお楽しみいただけます

毎年3月下旬~4月には桜の花が咲き、池のほとりをゆったりと散歩しながらのお花見もおすすめです。

桜が池桜

桜が池桜2

神事お櫃納め

お彼岸の中日(秋分の日)にお櫃納め(おひつおさめ)が行われます。

お櫃おさめ1

地元の若者たちがふんどし姿で池の中央に立ち泳ぎで進み、お櫃を池の中央に次々に沈めていくお祭り。

遠州七不思議のひとつで県の無形民族文化財にも指定されており、毎年多くの参拝者の方が訪れます。

お問い合わせ

所属課室:建設経済部商工観光課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1135

ファックス:0537-85-1156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?