文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 暮らし・手続き > 消費生活 > 消費者行政に関する首長表明

ここから本文です。

更新日:2016年11月24日

消費者行政に関する首長表明

首長表明

近年の消費生活においては、多様な商品やサービスが提供される一方、弱者である消費者には、巧妙化した詐欺が蔓延し、戸惑いや困惑が生じています。高齢者を狙った悪質商法や、若年層のIT被害をはじめ、マイナンバー制度を悪用しようとする動きなど、詐欺の手口も多様化し、契約トラブルはますます増えています。

御前崎市内でも、太陽光発電などの環境ビジネスや、健康食品、訪問販売の契約トラブルをはじめ、有料老人ホーム、IT関連などに関する相談等があります。このような中、平成20年に国の消費者行政活性化基金を活用して作られた「御前崎市消費生活センター」は、市民により身近な存在となるべく専門相談員による積極的な相談業務と啓発活動により、消費者被害に遭わないための活動を行っています。

「御前崎市消費生活センター」を将来にわたって持続させるために、相談員の資質向上のための研修や、市民生活の安心安全と消費者教育のための啓発用パンフレットの発行、講座の開催など消費生活普及啓発活動を継続して実施します。また、市内教育部局、地域包括支援センター、社会福祉協議会など関連事業所との連携や情報共有も引き続き行っていきます。

当市は今後も、市民の皆様の「安心生活応援隊」として、安心安全の啓発、情報提供、相談、支援を継続して行い、消費生活事業に取り組んでいきます。

 

御前崎市消費生活センター設置平成20年4月1日

 

 

                                                          平成28年11月22日

                                                          御前崎市長 栁澤 重夫

お問い合わせ

所属課室:建設経済部商工観光課 

静岡県御前崎市池新田5585番地

電話番号:0537-85-1135

ファックス:0537-85-1156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?