文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 情報政策 > 個人番号カードの申請方法について

ここから本文です。

更新日:2015年11月4日

個人番号カードの申請方法について

ご希望の方は、申請することで、身分証明書として使える「個人番号カード」を無料で作ることができます。

  • 表面に、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真、裏面に、マイナンバー等が記載されICチップが搭載されたプラスチック製のカードです。
  • 自分のマイナンバーを記載した書面を提出する場面など、さまざまな本人確認の場面で利用することができます。
  • ICチップに記録される電子証明書を用いて、e-Taxなどの電子申請を行えます。
  • コンビニなどで、住民票などの公的な書類を取得できます。(平成28年4月1日からサービス開始予定。)

個人番号カードイメージ画像

個人番号カード

申請からお受け取りまで

申請方法は主に2通りあります。

郵送で申請

  • 通知カードに同封されている申請書にご本人の顔写真を貼り、返信用封筒に入れて郵便ポストへ

オンラインで申請

  • スマートフォンで顔写真を撮り、専用のフォームからオンラインで申請


お受取

平成28年1月以降、ご本人が市町村の窓口で受け取れます。以下の3つが必要になります。

  1. 大切に保管していた「通知カード」
  2. 申請後に届く「交付通知書(はがき)」
  3. 運転免許証などの「本人確認書類」

    ※住基カードをお持ちの方は、返却が必要です。

マイナンバーについてさらに詳しい情報はホームページまで。マイナンバー総合フリーダイヤルも開設しています。

マイナンバー制度のよくある質問(FAQ)や最新情報は、内閣官房のマイナンバー(社会保障・税番号)制度のホームページや地方公共団体情報システム機構の個人番号カード総合サイトに掲載していますのでご参照ください。

マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)

  • お問い合わせ対応時間、平日9時30分から22時00分(土日祝日は、9時30分から17時30分)
  • 年末年始12月29日から1月3日を除きます。

一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合の電話番号(有料)

  • マイナンバー制度に関することは、050-3816-9405
  • 通知カード、個人番号カードに関することは、050-3818-1250

外国語での対応を希望の場合のフリーダイヤル(対応言語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語)

  • マイナンバー制度に関することは、0120-0178-26
  • 通知カード、個人番号カードに関することは、0120-0178-27
  • 英語以外の言語については、平日9時30分から20時00分までの対応となります。

お問い合わせ

所属課室:市民生活部市民課

電話番号:0537-85-1117

ファックス:0537-85-1141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?