文字サイズ変更
拡大
標準
縮小
  • Foreign Language
色合い変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 情報政策 > マイナンバーカード(個人番号カード)の交付方法について

ここから本文です。

更新日:2016年2月12日

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付方法について

マイナンバーカードを申請した方には、御本人宛にマイナンバーカード交付通知書(はがき)を送付します。受領については、予約制ですので、交付通知書がお手元に届きましたら電話にて御予約ください。

交付及び予約受付窓口:市役所市民課(0537-85-1117)

カード交付時に持参していただくもの

本人が受領する場合

  • 通知カード
  • 交付通知書(裏面の回答書欄を記入して持参してください。)
  • 公的機関発行の身分証明書

顔写真付きの場合:1点(運転免許証、旅券、住民基本台帳カードなど)

顔写真無しの場合:2点(健康保険証、介護保険証、年金手帳など)

  • 印鑑
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

申請者が15歳未満の方または成年被後見人の方の場合

親権者または成年後見人が下記のものを持参のうえ、申請者に同行していただきます。

  • 申請者の通知カード
  • 申請者の交付通知書(裏面の回答書欄を記入して持参してください。)
  • 申請者の公的機関発行の身分証明書

顔写真付きの場合:1点(運転免許証、旅券、住民基本台帳カードなど)

顔写真無しの場合:2点(健康保険証、介護保険証、年金手帳など)

  • 申請者の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 法定代理人であることが確認できる書類

親権者の場合:戸籍謄本(本籍地が御前崎市の方や、住民票で親子関係が確認できる場合は不要)

成年後見人の場合:後見人であることの資格証明書(発行日から三カ月以内のもの)

  • 法定代理人の公的機関発行の身分証明書(顔写真付きのものを含む二点)
  • 法定代理人の印鑑

法定代理人以外の代理人(任意代理人)が受領する場合

任意代理人への個人番号カードの交付は、下記のような場合に限定されています。

  • 介護施設等に入所し、来庁することが困難
  • 長期入院など

仕事が忙しいという理由は原則認められません

やむを得ず任意代理人が個人番号カードを受領する場合は下記のものを持参してください。

  • 申請者の通知カード
  • 申請者の交付通知書(裏面の回答書欄、委任状欄、暗証番号欄を記載し目隠しシールを貼付したもの)
  • 申請者の公的機関発行の身分証明書(顔写真付きのものを含む二点)
  • 申請者の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 任意代理人の公的機関発行の身分証明書(顔写真付きのものを含む二点)
  • 任意代理人の印鑑
  • 申請者本人が来庁することが困難であることの証明書(入院証明書、入所証明書等)

お問い合わせ

所属課室:市民生活部市民課

電話番号:0537-85-1117

ファックス:0537-85-1141

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?