○御前崎市産後ケア事業実施要綱
(平成31年2月20日告示第20号)
(趣旨)
(対象者)
(保健指導の内容)
(利用種別)
(利用期間)
(事業実施の委託)
(利用の申請)
(利用の承認等)
(公費負担額)
(実施報告及び委託料の請求)
(委託料の支払)
(付帯サービスの依頼)
(診療録の整備)
(報告及び調査)
(補則)
別表(第9条関係)
 サービス種別 世帯種別 公費負担額 自己負担額
 宿泊型 市民税課税世帯 15,000円 利用料金から左記の公費負担額を差引いた額
 市民税非課税世帯 利用料金から右記の自己負担額を差引いた額
※ただし、上限額 30,000円
 ※1の額
 生活保護世帯
 デイサービス型 市民税課税世帯 5,000円 利用料金から左記の公費負担額を差引いた額
 市民税非課税世帯 利用料金
※ただし、上限額 15,000円
 ※2の額
 生活保護世帯
備考  ※1 ①2,500円、②利用料金-公費負担上限額とを比較し、①≧②なら①を、①<②なら②を自己負担額とする。
※2 ①1,250円、②利用料金-公費負担上限額とを比較し、①≧②なら①を、①<②なら②を自己負担額とする。