遠州夢咲牛

御前崎市が誇る最高級ブランド黒毛和牛

yumesakigyu

 遠州夢咲牛とは、平成4年にJA遠州夢咲管内(旧浜岡、菊川、小笠、大東、大須賀町)のJA遠州夢咲肉牛委員会に所属する黒毛和牛の生産者が、夢咲管内で生産されている牛肉の良さを多くの人に知ってもらうために立ち上げたブランドです。平成30年3月現在、夢咲牛生産者は御前崎市の畜産農家5件で構成されています。

・遠州夢咲牛の認定基準

 夢咲管内で生産される、生後21ヶ月齢以上の黒毛和種の肉牛で、日本食肉格付協会の規格による肉質等級3等級以上という厳しい基準をクリアした枝肉を「遠州夢咲牛」として認定しています。

 遠州夢咲牛は、全出荷頭数(平成23年JA遠州夢咲委員会実績)の99.5%が認定基準をクリアしており、牛肉の格付最高ランクである「A5等級」は全出荷頭数の56.5%(認定頭数の56.7%)と5割以上占めていることからも、高品質な牛肉であると言えます。

・全国一の栄光と数々の入賞暦の最高級ブランド牛

 平成9年に開催された「和牛のオリンピック」と称される「第7回全国和牛能力共進会」で、全国一となる最高位の内閣総理大臣賞と農林水産大臣賞をダブル受賞という快挙を皮切りに、県内外の共進会では常に上位入賞を果たしています。

yumesakigyu02
この記事に関するお問い合わせ先
農林水産課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1125
ファックス:0537-85-1148

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日