福祉課出前講座

御前崎市福祉課出前講座

福祉課では、出前講座を行っています。現在の講座メニューは、「アンガーマネジメント入門講座」、「ゲートキーパー養成講座」の2講座です。興味がある方は、お問い合わせください。

各メニューについて

≪アンガーマネジメント入門講座≫ 怒りの仕組みを理解し、怒りに対する適切な対処方法を身につけ、日々の生活の中で怒りの連鎖を断ち切り、良好な人間関係の構築やこころの健康維持を目指す講座です。 ≪ゲートキーパー養成講座≫ 自殺者の減少や自殺予防の啓発のためにゲートキーパー養成講座を受講してみませんか?「気づく」「声をかける・聴く」「つなぐ」「見守る」等のゲートキーパーの役割について説明をしていきます。誰も自殺に追い込まれない社会を一緒に目指しましょう。

 

 

対象者:御前崎市在住・在学・在勤のおおむね10人以上の地域団体等 時間:各講座とも60分から120分ほど 会場:申請者がご用意ください 費用:無料 講師:福祉課職員

申請に関して

1.希望講座の決定 アンガーマネジメント入門講座、またはゲートキーパー養成講座の選択を行います。 2.曜日、時間の決定 基本的には平日実施になります。土・日・祝日に関しては要相談となります。 時間は午前9時から午後9時の間で、1回60分から120分程度です。 年末年始(12月26日から1月5日)は開講しません。また他業務の関係等で実施できない場合もあります。 3.会場の決定 御前崎市内に限ります。 会場使用料は申込団体の負担となります。 会場の手配や会場までの移動手段等は、申し込まれる団体の皆さんで、ご用意をお願いします。 4.申込書の提出 申込書は、ホームページよりダウンロードしていただくか、福祉課窓口にて配布しています。 希望実施日の1カ月前までに、福祉課へ「申請書」を提出してください。 第2希望日までご記入ください。 FAX、郵送、福祉課窓口での受付となります。 福祉課より申込団体へ打ち合わせのため、お電話させていただくことがあります。 実施日程が決定後、福祉課より郵送にて決定通知を申込団体へお知らせします。

注意事項について

以下の場合には、職員を派遣しません。 政治、宗教、営業活動を目的とするとき、またはその恐れがある場合 公の秩序を乱す恐れのあるとき 出前講座の目的に反するとき その他福祉課長が不適当であると認める場合など 他業務の関係等で、日時等の希望に添えない場合があります。 年度の途中で、講座が追加や廃止となる場合があります。 福祉課出前講座は、市民の方の学習のお手伝いをすることが目的であり、要望や苦情などを承る機会ではありま せんのでご理解ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
福祉課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1121
ファックス:0537-85-1144

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日