各種交通機関運賃の割引

障害者手帳を所持している方が、交通機関を利用する際に手帳を提示することにより、料金の割引を受けることができます。文中にある第1種心身障がい者とは、第1種身体障がい者(児)及び療育手帳A判定者。第2種心身障がい者とは、第2種身体障がい者(児)及び療育手帳B判定者です。

鉄道運賃

JR及び各民営鉄道、駅窓口で手帳を提示してください。

普通乗車券

  • 第1種心身障がい者が介護者とともに乗車するときは距離に関係なく、本人及び介護者の料金が半額
  • 第1種、第2種心身障がい者が単独で100kmを超えて乗車する場合は、本人の料金が半額

定期乗車券

  • 第1種心身障がい者が介護者とともに乗車するときは距離に関係なく、本人及び介護者の通勤通学定期代金が半額
  • 12歳未満の障がい者が介護者とともに乗車するときは、介護者のみ通勤定期代金が半額

普通急行券

  • 第1種心身障がい者が介護者と普通急行列車に乗車するときは、本人及び介護者の料金が半額

回数乗車券

  • 第1種心身障がい者が介護者と乗車するときは、本人及び介護者の料金が半額

バス運賃

運賃支払時、手帳を提示してください。

普通乗車券

  • 第1種心身障がい者が介護者とともに乗車するときは、本人及び介護者の料金が半額
  • 第1種、第2種心身障がい者が単独で乗車するときは、本人の料金が半額

定期乗車券

  • 12歳以上の第1種、第2種心身障がい者が乗車するときは、本人及び介護者の通勤通学定期代金が3割引
  • 12歳未満の障がい者が介護者とともに乗車するときは、介護者のみ通勤定期代金が3割引

航空旅客運賃

各航空会社及び代理店で手帳を提示してください。割引額については各航空会社及び代理店にお問い合わせください。

運賃

  • 満12歳以上の第1種心身障がい者本人と介護者は、国内線運賃が25%から30%割引
  • 満12歳以上の第2種心身障がい者本人のみ、国内線運賃が25%から30%割引

タクシー運賃の割引

身体障害者手帳又は療育手帳を所持している方がタクシーを利用する場合、運賃が10%割引されます。手帳を運転手さんに提示してください。

有料道路料金の割引

心身障がい者(児)の自立等を支援するため、本人運転または介護者運転の場合に有料道路料金の割引をします。本人運転とは、身体障害者手帳所持者自らが運転する場合。介護者運転とは、第1種身体障がい者が乗車又は療育手帳A判定者が乗車している場合です。

割引が適用される車

  • 本人または生計同一者の所有車1台のみで、営業車以外
  • 本人または生計同一者が自動車を所有していない場合は、第1種の重度障がい者に限り、継続して日常的に介護している者の所有車でも可能

有効期限

手続き後の2回目の誕生日まで、以後毎回、更新の手続きが必要

割引率

50%

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 自動車検査証
  • 運転免許証(本人運転の場合のみ)

ETC利用申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 自動車検査証
  • 運転免許証(本人運転の場合のみ)
  • 本人名義のETCカード
  • ETC車載器セットアップ申込書・証明書
この記事に関するお問い合わせ先
福祉課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1121
ファックス:0537-85-1144

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日