新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

接種証明書のデジタル化について_令和4年8月20日更新

 令和3年12月20日以降、新型コロナワクチンの接種証明書のデジタル化が始まります。

 1)紙面で発行している接種証明書(ワクチンパスポート)には、二次元コード(QRコード)が表示されます。

 2)マイナンバーカードがあれば、お手持ちのスマートフォンで専用アプリから接種証明書(電子版)が取得できるようになり、証明書の発行が便利に、そしてスムーズになります。

  ・接種証明書(紙面と同様)を、画像として保存できるようになりました。

  ・取得方法は、同ページの「電子(アプリ)申請方法」をご確認ください。

 注:接種証明書の内容は自動で更新されません。「新たに追加接種を行った場合」、「前回取得時からパスポートなどの変更があった場合」は、アプリで証明書の再発行が必要となります。

新型コロナウイルスワクチン接種を公的に証明する書類とは

新型コロナウイルスのワクチンを接種したことを公的に証明する書類は2種類です。

(1) 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 注)ワクチンパスポート

(2) 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)

 

【異なる点】

(1)予防接種証明書

 二次元コードが表示され、各国への入国時や日本への入国・帰国時の防疫措置の緩和等のため、接種証明書の提示を求められた際に提示するものです。12月20日以降のデジタル化に伴い国内利用が可能となり、施設や店舗などで接種証明を求められた際、利用できます。

 

(2)予防接種済証(臨時)

 接種券の同一用紙内にあり、接種日、接種した場所等が記載され、かつ、ワクチンの識別シールを貼り付けているものです、日本国内においては引き続き利用可能です。2次元コードの表示はありませんが、予防接種証明書と同様の効力があります。

※医療従事者等に発行された「新型コロナワクチン接種記録書」がお手元にある場合、日本国内においては引き続き利用可能です。

電子(アプリ)申請方法_令和4年8月20日更新

 請求者本人が、スマートフォンで接種証明書アプリをダウンロードし、電子申請します。電子申請後、VRS(ワクチン接種記録システム)から二次元コード付き接種証明書が電子交付されます。

 接種証明書アプリは、令和3年12月20日からApp Store(iOS)及びGoogle Play(Android)で公開される予定です。

「接種証明書アプリ情報」「接種証明書取得方法」については、『こちらから(デジタル庁ウェブサイト)』ご確認ください。

 

App Store

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(別ウインドウで開く):App Storeウェブサイト(外部サイト)

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(別ウインドウで開く):Google Playウェブサイト(外部サイト)

 

【国内向け】接種証明書

1 スマートフォン(iOS 13.7以上・Android OS 8.0以上)で接種証明書アプリをダウンロード(無料)

2 マイナンバーカード + 4桁の暗証番号(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号)で申請

3 紙媒体と同等の内容(漢字氏名、生年月日、接種日、ワクチン名・メーカー名、ロット番号、接種国、発行者、証明書ID、発行日)の二次元コード付き接種証明書で交付

 

【海外渡航向け】接種証明書

1 スマートフォン(iOS 13.7以上・Android OS 8.0以上)で接種証明書アプリをダウンロード(無料)

2 マイナンバーカード + 4桁の暗証番号(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号)で申請

3 パスポートのMachine Readable ZoneのOCR読取(パスポートの情報をアプリで読取)

4 紙媒体と同等の内容(漢字氏名、ローマ字氏名、生年月日、国籍・地域、旅券(パスポート)番号、接種日、ワクチン名・メーカー名、ロット番号、接種国、発行者、証明書ID、発行日)の二次元コード付き接種証明書で交付

 

◆注意事項

 電子申請を行うためには、次の条件をすべて満たしている必要があります。

1 スマートフォンを所持していること

 接種証明書アプリのスマートフォン動作環境は、マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末で、iOS 13.7以上または Android OS 8.0以上のものとなります。

2 マイナンバーカードを取得していること

※上記の条件を満たしていても、次の方は電子申請を行うことができません。

 旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の併記がある方

 旅券(パスポート)以外の渡航文書で申請する方

 DV被害者等の要配慮者

 接種記録がVRS(ワクチン接種記録システム)に登録されていない方

窓口・郵送申請

発行に要する期間

 申請(当市が受け付けした日)から発行までには、1週間程度の期間をいただいておりますので、余裕を持った申請をお願いします。

 

窓口申請

 窓口で申請の際、「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書」必要事項を記載し、申請書以外の必要書類と窓口に直接提出してください。

【窓口申請時必要書類】

◆日本国内用

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書(PDFファイル:454.7KB)

・本人確認書類(運転免許証、個人番号(マイナンバー)カード等)

・接種券(接種済証)または、接種記録書

委任状(PDFファイル:155.2KB)

 注)本人が申請する場合は不要。代理人による申請は、同一世帯員の場合でも必要(代理人の本人確認書類も必要)

◆海外用及び日本国内用

 上記「日本国内用」の必要書類と併せて、旅券(パスポート)が必要となります。

 注)旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合、それらが確認できる本人確認書類(運転免許証等)が必要

 ※接種済証や接種記録書、マイナンバー確認できる書類を持参されない場合、接種記録の確認に時間がかかります。

 

郵送申請

 「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書」に必要事項を記載し、下記必要書類を同封の上、申請窓口まで郵送してください。

【郵送申請時必要書類】

◆日本国内用

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書(PDFファイル:454.7KB)

・本人確認書類(運転免許証、個人番号(マイナンバー)カード等)の写し

・接種券(接種済証)または、接種記録書の写し

委任状(PDFファイル:155.2KB)

注)本人が申請する場合は不要。代理人による申請は、同一世帯員の場合でも必要(代理人の本人確認書類の写しも必要)

◆海外用及び日本国内用

上記「日本国内用」の必要書類と併せて、旅券(パスポート)の写しが必要となります。

注)旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合、それらが確認できる本人確認書類(運転免許証等)が必要

※接種済証や接種記録書、マイナンバー確認できる書類を持参されない場合、接種記録の確認に時間がかかります。

注意事項

1 窓口または郵送申請の方で「郵送交付」を希望される方は、「返信用封筒(返送先住所記載、切手貼付)」を提出してください。

2 接種証明書の交付については、御前崎市が発行した接種券でワクチン接種を受けた方を対象としています。

申請窓口・郵送先

各種申請書類は、以下に提出または郵送先までお送りください。

 

【窓口】

御前崎市新型コロナワクチン接種対策室(市役所西館2階)

受付時間:月~金曜日 午前9時~午後5時(土日・祝日は除く)

TEL:0537-85-1154

 

【郵送申請先】

〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地

御前崎市健康づくり課新型コロナワクチン接種対策室 宛

コンビニ交付_令和4年8月20日更新

<参加自治体及び利用できるコンビニエンスストア等店舗>

  1. 参加自治体は『こちらから』ご確認ください。
  2. 利用可能な店舗は、『こちらから』ご確認ください。 (令和4年8月17日時点)

※申請先の自治体やコンビニエンスストア等の店舗が、サービスの利用ができるかどうか事前にご確認ください。その際に、住民票の写しなどのコンビニ交付サービスと利用可能な自治体やコンビニエンスストア等が異なる可能性がありますのでご注意ください。

 

<取得時に必要なもの ( 「海外用及び日本国内用」・「日本国内用」 共通 )>

  1. マイナンバーカード
  2. 券面入力補助用パスワード(暗証番号4桁)
  3. 接種証明書発行料:120円

 

<取得方法>

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 (コンビニでの取得方法) ⇐ こちらからご確認ください。

 

◆注意事項

 ・「海外用及び日本国内用」を取得する場合は、令和4年7月21日以降に【新型コロナワクチン接種証明書アプリ】又は【市町村窓口等で海外用の接種証明書】を取得しており、取得時と旅券番号が同一であること。

 ・「券面入力補助用パスワード(暗証番号4桁)」は、自治体窓口でマイナンバーカードを受け取る際に設定した4桁の数字です。

 ・印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。発行端末により、発行前にご自身で内容をご確認いただくことになりますので、適宜、接種時に交付された接種済証などの接種事実が確認できる書類などをお持ちいただくと、内容の確認をスムーズに行うことが出来ます。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康づくり課 新型コロナワクチン接種対策室
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1154
ファックス:0537-29-8739

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年08月20日