廃食用油の回収について(てんぷら油等のリサイクル)

御前崎市では「資源循環型社会構築のための意識啓発」「環境負荷の軽減」を目的に、家庭から出る使用済みの食用油等を回収し、ごみ減量化に努めています。現在、資源物リサイクル協力店にて、各店舗からの廃食用油を回収し、軽油の代替燃料(バイオ・ディーゼル燃料)を精製し、この燃料をごみ収集車の燃料として利用していますが、今後、家庭から出るごみの減量化を目指し使用済み食用油等の回収を開始いたしますので、より多くの皆様方のご協力をお願いいたします。

廃食用油の出し方

回収対象の油とは?

家庭から出る使用済みのサラダ油や、賞味・消費期限切れの古い食用油を回収します。油は植物性のものに限ります。(植物性油でも一部対象外のものもあります。)動物性の油は、回収の対象となりません。油は液体状のものに限ります。薬品で固めたものは回収の対象にはなりません。灯油などの燃料、塗料、石油系のオイル類は出さないでください。(食用以外の油は出さないでください)

回収対象油

  • サラダ油(通称)

     なたね油(キャノーラ油)、コーン油、ごま油、米油、大豆油、綿実油、ひまわり油、落花生油、サフラワー油(べに花油)

  • その他の油

     亜麻仁油、オリーブ油など。エコナクッキングオイルなどの健康機能油も回収対象です。

回収対象外油

  • 植物性油

     カカオ油、ヤシ油、パーム油、植物性マーガリン、ショートニング、マヨネーズ、ドレッシング類

  • 動物性油全般

     バター、ラードなど

出し方

使用済みの油は、こしきで軽くこしてからペットボトルに入れて出してください。賞味・消費期限切れ等の未開封の油は、封をあけずそのままの状態で出してください。牛乳パックや缶、ビンなどに油を入れて出すのは、容器の破損や油こぼれの原因となるためご遠慮ください。

場所

  • 御前崎市役所環境課

     受付時間:平日8時15分~17時00分

  • 御前崎支所

     受付時間:平日8時15分~17時00分

  • 資源物リサイクル協力店

     株式会社サンメンテナンス

     ・ホームページ:http://www.3men.co.jp/

     ・定休日:日曜日

     ・営業時間:8時00分~17時00分

     ・電話:0537-86-8761

     ・住所:〒437-1612御前崎市池新田792-9

この記事に関するお問い合わせ先
環境課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1162
ファックス:0537-85-1149

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日