韓国・蔚珍郡との姉妹都市提携

韓国・蔚珍(ウルチン)郡との姉妹都市提携

平成21年8月4日(火曜日)、蔚珍(ウルチン)郡庁内において御前崎市と蔚珍(ウルチン)郡の姉妹都市提携の調印式が行われました。

調印式には、御前崎市から石原市長、阿南市議会議長、担当課長ら4人が出席。蔚珍(ウルチン)郡からは金容守(キムヨンス)郡守や郡幹部、議会代表者ら5人が臨席しました。両国語で書かれた協定書に両首長が署名し、握手が交わされました。詳しくは、姉妹都市提携(PDF:6.4MB)をご覧ください。

写真:握手を交わす御前崎市長(左)とウルチン郡守(右)

韓国・蔚珍(ウルチン)郡とは

蔚珍郡は韓国南東部に位置する慶尚北道(キョンサンブクド)の北東端に位置する人口約6万5千人の郡です。韓国のグランドキャニオンと言われる仏影寺渓谷や国内最高水質の温泉がある観光地で、蔚珍ゲテ(カニ)や松茸などの特産品が有名です。

姉妹都市提携のきっかけ

平成19年4月、蔚珍郡守ら8人が原子力発電所の視察で御前崎市を訪れたことがきっかけとなり、その後友好提携に向けての準備が進められました。静岡県内の自治体が韓国の都市と姉妹都市提携するのは初めてで、御前崎市が海外の都市の姉妹都市になるのも初めてのこととなります。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-85-1161
ファックス:0537-85-1137

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日