がけ地近接等危険住宅

がけ地近接等危険住宅移転事業

事業概要

危険ながけ(高さ2m以上で、傾斜が30度以上のがけ)に接して建っている住宅を、安全な場所に移転する費用に対して補助を行う事業です。

補助対象

  1. 静岡県建築基準条例第3条で指定された災害危険区域内(外部サイトへリンク)に建っている既存不適格住宅
  2. 静岡県建築基準条例第10条に基づく、建築を制限している区域内に建っている住宅で、昭和29年3月31日以前に建てられたもの
  3. 土砂災害防止法の規定による土砂災害特別警戒区域内(外部サイトへリンク)に建っている既存不適格住宅
  4. 上記1、2又は3の区域内に建っている住宅で、自然災害により安全上の支障が生じ、建築基準法に基づく是正勧告等を受けた住宅

補助金額

  1. 危険住宅の取り壊しの経費・・・限度額80万2,000円
  2. 移転先の土地の購入費用・・・限度額206万円(借入金の利子に対して補助)
  3. 移転先の土地の造成行為の費用・・・限度額59万7,000円(借入金の利子に対して補助)
  4. 移転先の住宅を建築する費用・・・限度額457万円(借入金の利子に対して補助)

申込み方法

都市政策課又は支所へ申請書を提出していただきます。

  • 申請書ダウンロードにて様式をダウンロードできます。
  • 申請書作成案内により、添付資料等を確認してください。

申請書ダウンロード等

この記事に関するお問い合わせ先
都市政策課
〒437-1692 静岡県御前崎市池新田5585番地
電話:0537-29-8732
ファックス:0537-85-1145

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月09日